外国運転免許を切り替えたい方へ

日本の免許へ切り替えるためには

提出すべき申請書類

車を運転するときに必要なものが運転免許証です。これは、国内であっても国外であっても代わりがありません。免許証がないと車を運転することができません。日本から国外へ行くときには国際運転免許証に切り替える必要があります。国外から日本に来るときも同様の手続きをふむことになります。
各都道府県の運転免許センターに行きましょう。日本の運転免許証に切り替えるときには、申請に必要な書類と条件があるので事前に確認をしましょう。まず、条件については、国際運転免許証が有効期限であることです。つぎに、免許を取得してからその国に3ヶ月滞在したことがあるひとです。
海05

必要な書類は、申込書、国際免許証、本人確認ができるものが必要となります。これ以外に、写真や印鑑が必要になることもあるので必ず持参をするようにしましょう。
必要なものをそろえたら、適性検査、交通規制に関する知識、運転実技といった科目をうけなくてはいけません。特に実技に関しては、実際にコースを走るのでそのことも頭にいれておきましょう。全ての試験が終わって、問題がなければ即日から数週間で日本の運転免許証が発行されます。すぐに必要な場合には、事前にどれくらいで出来上がるかを確認しておきましょう。

コメントを受け付けておりません。