外国運転免許を切り替えたい方へ

日本の免許へ切り替えるためには

運転免許センターでの外免切替の流れ

自動車を運転するときに所持をしなければいけないのが運転免許証です。しかし、外国へ行ったときや外国人が日本に来たときのシステムを知らない人もいます。自分がもともと住んでいる国以外で車を運転するときには、その国の運転免許証を取得する必要があるのです。外国人が日本で車を運転したいときには、日本の免許証の取得をすることになります。
海04

免許証の取得をする場所は、各都道府県の運転免許センターです。外免切替を行うためには2つの条件があります。ひとつめが、外国の免許証の有効期限が切れていないことです。ふたつめが、免許の取得をしてからその国で通産3ヶ月の滞在をしていることです。それを証明する資料が必要となります。
手順は、申請書類の提出、適性試験の実施、交通規則に関する知識の確認、実技による運転技術の判断、免許証の交付といった流れになっています。必要な書類は、外国免許証、本人確認書類、外国免許証の翻訳したもの、写真、手数料といったものが入ります。運転免許センターに向かう前に事前に確認をしておきましょう。書類が足りなければ、免許の切り替えを行う事ができないからです。切り替えを行う際には、即日から数週間の時間がかかる場合があります。

コメントを受け付けておりません。